2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

カテゴリ:出来事 の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイスランド紀行5

kage

2014/10/18 (Sat)

9月1日 第5日目(その1)

今日は終日自由行動

私はレイキャビク近郊にあるスリーヌカギガル火山の内部を探検するツアーに参加しました

嫁さんは体力的に不安ということで別行動で市内観光にお出かけ

まずはその様子を少しご紹介
DSCN5426_R.jpg
昨日訪れたハットルグリムス教会をダウンタウン側から見た様子です

DSCN5425_R.jpg
遠くにハルパが見えます

DSCN5424_R.jpg

DSCN5423_R.jpg

DSCN5422_R.jpg
赤い建物は確か昨日お昼を食べたレストラン
バイキングビールとアイリッシュラムステーキを腹いっぱい頂きました

DSCN5427_R.jpg

DSCN5428_R.jpg

DSCN5429_R.jpg

DSCN5430_R.jpg
繁華街にはおしゃれなお店がいっぱい
最終日も半日ほど立ち寄る時間があるので詳細は後日

アイスランド紀行4

kage

2014/10/10 (Fri)

8月31日 第4日目

今日はレイキャビック市内観光

レイキャビークにはアイスランド全人口の40%に当たる約12万人が居住しています
世界で一番人口が少ない首都です
IMG_0645_R.jpg

reykur(レイク)は煙、vik(ヴィーク)は入江、レイキャビークとは「煙たなびく湾」という意味で
昔ヴァイキング入植者がこの地に辿り着いた時温泉から湧き出る湯煙を炎の煙と間違えたことに由来しています

IMG_0587_R.jpg
本日は朝から大荒れの天気
天気が崩れると風も強くなるので皆さんカッパを着用、傘をさす人は殆どいません
強風で自転車も飛ばされそうです

IMG_0558_R.jpg
ホテルから車で10分くらいのところにあるハルパ
コンサートホールとコンベンションセンターです
IMG_0576_R.jpg

アイスランドの天気はコロコロ変わるので
「もしアイスランドの天気がお気に召さないのなら5分待ってください」言うそうです
ついさっきまで大荒れだった天気ですが雨風がピタッとやみました

IMG_0598_R.jpg
レイキャビック市役所
IMG_0590_R.jpg
建物内にはアイスランドの大きな模型があります
IMG_0603_R.jpg
チョルトニン湖、市民や観光客の憩いの場

IMG_0611_R.jpg
国会議事堂、アイスランドの国会はアルシングといいます
玄武岩で造ったこじんまりした建物で特に警備もなくこれが議事堂?って感じで普通にそばで見学できます

IMG_0622_R.jpg
ハットグリムス教会
時計の上が展望台になっていてエレベーターで上がることができます

IMG_0627_R.jpg
教会の前にはレイフ・エイリクソンの銅像
アメリカ大陸を発見したのはコロンブスではなく実はこのレイブル・エイリークソンということだそうです

IMG_0630_R.jpg
入場は無料ですが展望台へは約700円くらいかかります
IMG_0633_R.jpg
パイプオルガンもでかい

IMG_0679_R.jpg
ペルトラン(真珠)という名を持つ熱水貯蔵施設でドームを囲んでいる6基のタンクからレイキャビク一帯に温水を供給しています
IMG_0663_R.jpg
また複合商業施設としても活用されておりイベント会場、会議場、カフェ、レストラン、バーなどがあります

IMG_0667_R.jpg

IMG_0659_R.jpg
玄関横にはこんなモニュメントが...なんか有名なアーティストの作品だそうです

IMG_0692_R.jpg
ホフディハウス、迎賓館
IMG_0683_R.jpg
1986年、アメリカのレーガン大統領と旧ソ連のコルバチョフ書記長が首脳会談を行い冷戦終結を協議した場所です

ここで家族や友人と仲良く一緒に写真を撮るのが定番のようで...
IMG_0694_R_R.jpg
嫁さんと一枚

昨夜からグランドホテルレイキャビックに滞在しています
市内でも暗い場所に行けばオーロラが見れるそうですが連日天候が悪くて見れそうにありません
今夜もダメでした

明日は自由行動、オプショナルツアーに参加してきます

アイスランド紀行3

kage

2014/10/03 (Fri)

8月30日 第3日目

本日はレイクホルト観光
IMG_0370_R.jpg
こんな雄大な景色の中
IMG_0385_R.jpg
ひたすらまっすぐな道をバスは進みます


IMG_0425_R.jpg

IMG_0434_R.jpg
フロインフォッサル "溶岩の滝"
川壁から湧き出る水が約1kmに渡って流れ落ちる滝です
IMG_0448_R.jpg

IMG_0447_R.jpg
少し上流にあるヴァルナフォス"子供達の滝"
昔この滝に子供が落ちたという悲しい事件からこの名がついたそうな

IMG_0461_R.jpg

IMG_0472_R.jpg
オーガルスタジールオーロラ観測所、見た目は普通の民家
日本製の精密機械が幾つか使われています
北極圏の昭和基地といったところでしょうか
IMG_0480_R.jpg
道中立寄ったホテルでお食事、今日メインはアイスランディックラム
柔らかくて臭みがなくてボリュームむ満点、とても美味しかった

IMG_0479_R.jpg
番外編、男子トイレはどこもこんな感じ、ちゃんと下に向けないと…

IMG_0509_R.jpg
レイクホルト教会

IMG_0510_R.jpg

IMG_0516_R.jpg

IMG_0533_R.jpg
ディルダルトゥグクヴェル温泉源
100℃の温泉が毎秒180リットルも湧き出しており
首都レイキャビックや周辺の集落の温熱源はここからパイプで送られているそうです

IMG_0539_R.jpg
IMG_0541_R.jpg
ツアーにはなかったけどおまけ観光でセトルメントセンターに寄ってヴァイキング、サガの歴史に触れる

IMG_0552_R.jpg
レイキャビックが見えてきました

今夜からここに4連泊になります
市内観光ツアーあり、終日自由行動ありで楽しい滞在になりそうです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。